本ページはプロモーションが含まれています。

カローテフライパンの口コミは?ティファールとの違いや四つ穴の評判もチェック

カローテ フライパン 口コミ グルメ

真っ白なビジュアルが話題のCAROTE(カローテ)のフライパン。

見た目もおしゃれなのに取っ手もとれて収納バッチリだし、焦げ付きにくくお手入れが簡単と料理好きの間でも大人気となっています。

管理人タリキーヌ
管理人タリキーヌ

可愛くて欲しいけど調理器具はやっぱり機能が大事だから口コミ知りたいよね。
ティファールも大人気だけどどう違うのかな?
あと「四つ穴フライパン」も人気だけど評判ってどう?

ということで

●カローテのフライパンの口コミ
●ティファールとの違いは?

●四つ穴フライパンの評判

をご紹介したいと思います。

カローテのフライパンはお鍋とのセットがランキング1位になるなどめっちゃ人気ですよ~↓check>>>【楽天】フライパン人気ランキング

カローテのフライパンの口コミは?


ものすごく綺麗な卵焼きができてますね♪


こちらも卵焼き器ですが卵液がくっつかないと高評価です。

そして上手にできるからか卵焼きの画像をアップしてらっしゃる方がけっこう多かったです( *´艸`)


(こちらは取っ手が取れないタイプのフライパンです)


カローテのフライパンの特徴として「軽量」というのもあります。

毎日料理をする方や女性はやはり軽いというのは魅力ですよね。

重いヤツ使うと思っただけで料理したくなくなりますもん”(-“”-)”


イマドキの商品必須の安全性の面も考慮されています。

【健康素材・安全安心】体に悪影響を与える PTFE/APEO/PFOAなどを一切使用しません。人間と地球環境に優しい材料が使われています
楽天 カローテフライパン販売ページより引用)

カローテとティファールの違いは?


有名なティファールのフライパンセットも大人気でどちらを買おうかと悩んでる方も多いですね。

どちらも
「取っ手が取れる」
「そのまま食卓に出せる」
「焦げ付きにくい」
ということをウリとしていますが、それぞれ特徴が違います。

同じような6点セット

・フライパン2つ
(カローテは20と26㎝、ティファールは22と26㎝)
・ソースパン1つ
(カローテもティファールも18㎝)
・ガラス蓋
(カローテは18㎝と29.5㎝、ティファールは18㎝と26㎝)
・着脱式取っ手

で比較してみました。

ティファールのフライパンの特徴
●耐久性や傷のつきにくさを重視
●主にガスコンロで使う
(IHは使用不可)
(IH対応タイプもあるがお値段アップ)
食洗機で丸洗いできる
オーブン料理にも使える
●そのまま食卓にだせる

(あとティファールはガラス蓋のつまみが上下に倒せる「バタフライガラス蓋」なので収納に便利という特徴も)

カローテのフライパンセットの特徴
●他にはないホワイトのオシャレなフライパン
●そのまま食卓に出せる
金額的にリーズナブル
(カローテは6980円、ティファールは8800円と約2000円ほどセット価格が違う)
ガスコンロでもIHでも両方使える

同じフライパンセットでも
・見た目や丈夫さ
・使える熱源
・食洗機やオーブンでも使えるか
・金額
とけっこう違いがありました。

なので
「普段どんな料理を作るか」
「料理器具に対してどんな要素を重視するか」
「どんなフライパンだったら料理するとき楽しいか」
を考えて選ぶといいと思います。

管理人タリキーヌ
管理人タリキーヌ

私は白い調理器具でテンション上がるしリーズナブルなセット探してたからカローテかな♡
そして食洗機買ったらティファール買います♡

カローテ 四つ穴フライパンの評判は?

カローテフライパンには仕切り付きの穴が4つあるフライパンがありそちらも人気となっています。

この四つ穴フライパンの口コミもご紹介しますね。

悪い口コミ

まずは「買って後悔」などのイマイチなクチコミから。

●専用の蓋が欲しい
●真ん中がへこんでいるためセンサー付きのガスコンロでは使えない
(IHは大丈夫)

悪い口コミというわけでもないと思いますが、朝食用の目玉焼きを作りたいという方から「フタがあるともっと便利」という要望が多くみられました。

フタの代用としてはアルミホイルをかぶせればオッケーのようです。

あとセンサー付きのガスコンロはで使えないということですが、販売ページに注意書きとしてありました。

※底の真ん中は凹んでいる設計されたため、センサー付きのガスコンロに対応できない事をあらかじめにご了承下さい。
楽天 カローテ四つ穴フライパン販売ページより引用)

こちらは買ってから気が付いたという方もいらして、ショップに相談して解決したという方もいらっしゃいました。

中には100均で売っている調理用の金網を下に敷いて使っているというツワモノも(笑)

あと「空焚きNG」なので、4か所全部使わない調理の場合は「使わない部分には水を入れるという方法で解決できるそうです( ..)φメモメモ

良い口コミ

次は「買って正解」などの良い口コミをご紹介。

●目玉焼きがお店のようにまん丸にきれいに焼ける
●一度にたくさん焼けて時短
●朝食作りがすごく楽になる
●出しっぱなしにしてても可愛いしオシャレ
●1年保証がついているので焦げ付いてきたら新品にかえてもらえた

実際に使った方のレビューでみると

・目玉焼き(朝食用やハンバーグやハンバーガー用)
・ハムエッグ
・ホットケーキやパンケーキや今川焼
・イングリッシュマフィン
・ライスバーガー
・お好み焼き

などが調理できるとのこと。

特にホットケーキや目玉焼きをお店でみるようなきれいな真ん丸に作りたい方からは絶賛されていました。

管理人タリキーヌ
管理人タリキーヌ

ホットケーキがくっつかないコツは
・油はちょっぴり多め
・余熱で放置
だそうですよ~♪

あと「なにか問題があったら新品にすぐ交換してくれる」という販売店の迅速な対応の良さと信頼性を高く評価しているかたもけっこういらっしゃいました。

失敗しないコツ&焦げ付かないコツは「強火で調理しない」こと。
(ガス火が強いと取っ手の根本も変色する可能性がある)

穴1つはそれほど大きくないし熱伝導も均等で強火にする必要もないので、弱火や中火で調理すると綺麗な真ん丸が作れますよ( *´艸`)

まとめ

真っ白なビジュアルがおしゃれで大人気な「カローテ」のフライパン。

クチコミでも、おしゃれなのはもちろん
・焦げ付きにくい
・軽量
・友達が使ってて良いと言っていた
・安全性も高い
と良い口コミが多く目立ちました。

そして元祖「取っ手が取れる」で大人気のティファールと比較して
・使える熱源が違う
(ティファールはIH不可、カローテはガスコンロ&IHどちらもOK)
・食洗機やオーブンで使えるか
(ティファールはOK、カローテは不可)
・金額が違う
(カローテが約2000円ほど安い)
という違いがありました。

どちらを使いたいかは本当に好みだと思うので、ご自分の譲れないこだわりなどを重視して選ばれるとよいかと思います。

そしてカローテの四つ穴フライパンですが、「フタが欲しい」「センサー付きのガスコンロでは使えない」などの口コミがありましたがカバーできる方法などもあるようですし、お店でみるような真ん丸の目玉焼きやホットケーキが作りたい方にはおしゃれで便利なアイテムだと思います。

フライパンにしては珍しい、真っ白いフライパン「カローテ」。

毎日料理をすることを考えると自分が気に入ったおしゃれなものを使う方がテンション上がって楽しいですし、取っ手が取れるタイプでこのお値段はけっこうリーズナブルだと思うので買い替えを検討の方におすすめです(*´▽`*)

 

タイトルとURLをコピーしました